Just another WordPress site

皆さま、こんにちはー!

 

カルナドラッグ小坂井店の杉浦でーす!

 

いよいよ、ゴールデンウィークが始まりますね~

 

カルナも、まずは前半戦の4月28・29・30日の3日間

 

こんなセールを開催しています(花苗・野菜苗プレゼント中!)

 

なかでも「こいのぼりを探せ!!」

 

お客さま参加型の、簡単なゲームになっていて

 

 

店内にこのようなサインが立っています

 

このシール台紙に「あたりこいのぼり」のところにある

 

 

シールを集めると、3日間毎日先着30名さまに

 

「お菓子」をプレゼントしています SAYUわはは

 

お子さんや、お孫さんと一緒にお楽しみください

 

そのほかにも店内には

 

なごみ庵でご紹介したデトックスの展示

 

母の日(今年は5月14日ですヨ)プレゼントのご提案が

 

いろいろ展示されているので、ぜひご参考にして下さい SAYUニコ2

 

「若甦の元気セット」とか「リラックスアイピロー」

 

安眠ぐっすり枕の「コンフォートクーデン」などで

 

プレゼント用のラッピングもさせて頂いています

 

それから、こちらは↑「おわび」のご案内です

 

28日中日新聞で折り込まれたセールチラシのうら面の

 

「花と野菜のまくだけ肥料2kg」の記載が間違っておりました

 

おわびとともに訂正させて頂いております

 

母の日プレゼントのご提案

 

入口風除室にも飾られています

 

注目は、豊川市野口町の曽田さんの作られた

 

とにかくかわいい多肉植物「うさぎのかくれんぼ」です!

 

農林水産大臣賞を受賞されていて

 

カルナにもやっと入荷されました

 

ぜひ実物の可愛らしさをお確かめ下さい

 

母の日関連のカーネーション

 

多肉植物などは、外売場にもありますので

 

ゴールデンウイーク前半は、どうぞカルナにお越し下さい!

 

 

 

皆さま、こんにちは


カルナドラッグ小坂井店、園芸売場の杉浦です

 

4月というのは、春とは言っても朝夕意外に冷えたり

 

日中はぐんと暖かくなったりで、体調管理にも気を遣う時季ですね

 

でも、お庭の春の花たちは、次の夏の花にバトンタッチの用意

 

カルナの園芸売場も、入口にはサフィニアたち


「サフィニアブーケ」「サフィニアアート」


いかにも夏の花ですね SAYUえへへ

 

そのお隣は「サンパラソル」「マリーゴ-ルド」


「サフィニア」「サンパラソル」


サントリーフラワーズの花苗ですが

 

サフィニアはペチュニアの仲間でナス科なので連作に注意です

 

サンパラソルはキョウチクトウ科で、地植えで冬越しは無理ですが

 

うまく冬を乗り切れれば、木質化していきます

 

それから、こちらは可愛らしい小花たち


「ミンティア」 「バーベナ」 「花てまり」


奥には「ミリオンベル」も見えています

 

ミンティアは、その名の通りミントの近縁種なので


葉っぱはミントの香りがします

 

カラフルと言えば、こちらのアジサイたちも見事です

 

名前も手前と奥の「霧島の恵」とか

 

中段の薄ピンクの「ダンスパーティ」とか、お洒落ですネ

 

昔の梅雨とかたつむりと一緒だったアジサイにも

 

風情がありますが、今は優しいラーが人気です

 

それから、園芸売場の野菜苗コーナーに

 

社長・杉浦 篤「美味しいスイカ」に挑戦する

 

園芸瓦版でご紹介の種無し大甘スイカの

 

「彗星」の苗も登場しました!!

 

種無しスイカなので、一緒にもう1種植える必要があり

 

大玉スイカ((種アリ)と小玉スイカも並んでいます

 

この夏は、楽しみも一緒ぐんぐん大きく育ちそう

 

皆さまもぜひ、チャレンジすることをお奨めします

 

、と言えば店内の中央通路の一角に

 

「プチ アクア」という生きた魚が入ったボトル

 

陳列されているをご存知でしょうか

 

こんな小さな入れ物の中に、生きた魚が!!

 

中に居るのは黄色いドジョウと、という淡水魚で

 

「ベタ」は、闘魚と言ってオス同士を一緒にすると

 

死ぬまで闘う魚だそうですが

 

水面から呼吸ができるような器官があるので

 

小さな容器でも生きていられるのです

 

飛び出すことがあるので、フタが必要なのと

 

できれば、もう少し大きな水槽に移してあげて

 

観賞魚用ヒーターパネルヒーターを用意すると

 

冬も越せるそうです

 

SAYUえへへ

 

外売場も店内も、なカルナで

 

皆さまのご家庭のが見つかりますように

 

皆さま、こんにちは

 

カルナドラッグ小坂井店、店長の村松です

 

春の話題が続いていましたが、気が付くと桜も散り

 

庭にも畑にも道端にも、緑が溢れ出していますね SAYU青

 

ということは、植物たちの伸び盛りの季節到来!

 

花苗もそうですが、今が夏野菜の植え時です

 

「トウモロコシ」「とうがらし」とか

 

「ピーマン」「ししとう」「ナス」

 

…と、おなじみの夏野菜をご紹介していても

 

苗はいつもの通りなので、POPに書かれている

 

品種もご紹介することにしましょう SAYUニコ男

 

まずはこちら↑が、「ピーマン 京みどり」です

 

「ピーマン 京みどり」は、生育旺盛で栽培し易い

 

夏バテ知らずの中型ピーマンです

 

「ししとう」はご存じの通りですので割愛します

 

実際は種類の多いナスについてを

 

この「ナス 千両2号」は、夏秋用ナスの代表品種で

 

品質のよい長卵形のナスです

 

続いて、こちらも夏野菜の代表選手

 

「キュウリ」「トマト」2種の苗たちです

 

キュウリは、スーパーでもよく見かける

 

「キュウリ 北進」、この種は草勢が強く耐暑性に優れて

 

作り易く、側枝がよく伸びて、早いうちから実が成る品種です

 

2種類あるトマト苗のひとつ

 

「トマトサターン」は、作型適応性が広く

 

昔懐かしい、夏から秋にかけて収穫できるトマトです

 

もうひとつのトマト、「トマト モモタロウ」

 

1985年に初代の桃太郎トマトとして登場して以来

 

完熟で食べる味の良さで人気を集め

 

今、流通しているものだけでも21種類にもなる

 

トマトの大ヒット品種です(全部で29種開発されたそうです

 

お次の、夏の野菜苗は、最近人気の高い

 

「ミニトマト」「小型 ラグビースイカ」です

 

「ミニトマト キャロール」は、ミニトマトと言ったらコレ

 

みたいな品種で、1花房当り30~50果ほど実が生り

 

しかも粒の大きさや甘さが揃っていて

 

病気にも強いので低農薬栽培ができるという優れものです

 

もうひとつの「小型 ラグビースイカ」

 

最近よく見る、楕円形(ラグビーボール形)のスイカで

 

果肉は適度にしまり、種周りのうるみが少なく日持ちがよく

 

独特の甘味があるて美味しいスイカです(写真はイメージです

 

次の「プリンスメロン」「小玉、大玉のスイカ」苗は

 

カルナの園芸瓦版44号「スイカの植え方・育て方」を

 

参考になれば、と思っています

 

「プリンスメロン」はご存じの品種なので割愛します

 

こちらが↑ 「紅小玉スイカ」

 

重さ2kg前後の小玉スイカの代表品種です

 

鮮紅桃色の果肉の糖度は約12度の爽やかな甘みです

 

最後に大玉スイカの「羅皇(ラオウ)」

 

大きさの比較がよく分かるNETでお借りした

 

この写真が参考になるでしょう

 

果重8~10kgの正球形の大玉で糖度12~13度

 

肉質が緻密なためシャリ感の良い、食味感です

 

なお、苗のPOPにある「接ぎ木苗」とは

 

育てたい植物の芽(穂木=ほぎ)を

 

病気に強い品種の根(台木=だいぎ)に接いだ

 

丈夫で味の良い苗のことです SAYU青

 

まだまだ、いろいろな種類の野菜苗が揃っています

 

ぜひ、カルナの園芸売場にお越しください

 

PAGE
TOP