Just another WordPress site

 皆さま、こんにちはー!

 

カルナドラッグ小坂井店、青果部門担当の羽田でーす

 

 

本日は、僕の担当の売場にようこそ!!

 

安さと美味しさで評判の、カルナの八百屋に

 

毎日の健康野菜果物ライフは、お任せくださ~い

 

 

色鮮やかな、ニラきゅうりトマトがこのお値段!

 

 

そして男爵いもメチャ安!!新じゃがは気に入ったのをどうぞ!

 

 

ねぎれんこん、おろせば1品おかずが増える長芋はどうでしょう!

 

 

栄養満点!野菜に、体の調子を整えるキノコ類も安いヨー!

 

 

消化を助けるパイナップル激安!赤肉メロンど うまいデス

 

*

 

と、ここで青果物から話をバトンタッチ

 

 

園芸担当・柴田の話題は「春植え球根」が入荷したニュース

 

レジの横に並んでいるので、どうぞご覧ください

 

 

それから、以前ご紹介した「カルナ ミニミニ ファーム」

 

ブロッコリーを、3月22日に収穫してもらいました

 

ちょっと置いておき過ぎたので、危うく花が咲くところでした

 

 

そんなわけで、ブロッコリーのところはちょっと寂しくなりましたが

 

じゃがいも苗が、ぐんぐん伸びているので、そちらが楽しみです

 

 

と言ったところで、カルナだよりは、ここまでとなります

 

ご愛読、ありがとうございました!

 

 春は植物の勢いが出る季節!そして、美味しくなる季節です!!

 皆さま、こんにちはー

 

カルナドラッグ小坂井店、園芸売場担当の柴田でーす

 

春を迎えて、ますます色鮮やかになったカルナの花苗売場

 

が、随分見頃になってますよ~

 

 

ノースポールをはじめ、マリーゴールドガザニアたちも

 

カルナお花畑で、こ~んなに賑やかに咲いています

 

 

もちろん、春の花の代表格のだって、この通りです

 

 

こちらのバーベナナデシコみたいに、可愛く沢山咲く花も

 

とっても春らしく、お庭や門廻りを華やかにしてくれますね

 

 

ボンザマーガレットみたいなお花を、いっぱい咲かせるのは

 

園芸好きな方のじゃないでしょうか

 

 

小さくて一杯咲いてくれる花たちと言えば、ネメシア

 

オステオスペルマムもいいですネ

 

キンギョソウは、少し背が高くなるけどやはり春らしい花

 

 

ガーベラとかストックも、草丈が中高になる植物です

 

なお、右上のコピアは、茎が軟らかいのでグランドカバーや

 

ハンギングで活躍してくれる花です

 

 

少し珍しいのがこちら↑のボロニア フェブロフィラです

 

香りがよく、ピンクの鮮やかな花と丸いツボミが可愛らしく

 

人気の花です

 

冬の寒さに弱く(5℃迄)夏の暑さや多湿にも弱いので

 

鉢植えがお奨め、置き場所を季節毎に動かして育てましょう

 

 

白く輝く茎の間に咲く花がエレガントな、エレモフィラ

 

上のボロニアよりも、若干寒さや暑さに強いのですが

 

やはり鉢植えにして、冬季は屋内で真夏は日陰で育てます

 

 

春から初夏の花、クレマチスも上品な花姿で人気が高いです

 

つる性植物なので、庭植えにするのなら

 

他の植物にからむことを考えて、場所を選びましょう

 

 

最後に「カルナ ミニミニ ファーム」のいまをご紹介

 

レタスキャベツブロッコリーが、やっとここまで大きく

 

なったんです~ というところで、わたしのブログ終ります

 

 野菜もいいけど、やっぱり花は育て甲斐がありますね~

 皆さま、こんにちは

 

カルナドラッグ小坂井店、店長の杉浦です

 

一昨日(3/6)、店内休憩スペースで11時からの開講に合せて

 

 

「大高酵素料理教室」園口先生とアシスタントの方が

 

沢山の食材と調理道具を持ち込まれて、準備に大忙しでした

 

 

こちら↑が、当日の「酵素料理教室」の告知ポスターで

 

 

こんな料理メニューとレシピが、参加者に配布されました

 

 

当日の料理には、↑「大高酵素」の液体タイプと粉末タイプが

 

ふんだんに使用されるものでした

 

そもそも酵素は、人間が生きているのに重要な役割を果たし

 

また、かけることで食べ物が美味しくなるものなのです

 

そのことを証明しながらの、料理教室でした

 

 

こうして↑鍋にいっぱいの野菜(シチュー用)が用意され

 

 

私たちがよく使っている調味料類は一切使わず

 

酵素(写真は粉末の「ふげん」)と豆乳を足すだけで

 

とっても優しい味の、おいしいシチューが出来上がります

 

 

別に焚いていたご飯は「生姜玄米ご飯」で、よく噛むことで

 

唾液が良く出て、胃腸が喜ぶご飯です

 

 

こちらはメインディッシュの「照り焼きチキン」

 

前日に「ふげん」を振りかけて、一晩おいた鶏もも肉で

 

柔らかくジューシー!&にんにくを少々加えて焼いたので

 

たまらないほど良い匂いが店内に流れました

 

 

そして、デザートは酵素をからめた「りんご」を炒めてから

 

それを春巻きの皮で包み

 

 

さらに、フライパンで焼いた「アップルパイ」です

 

酵素をかけた焼きりんごは、とても甘くて驚きでした

 

 

次から次に出来上がる料理を、先生のお話を聞きながら頂き

 

食事(「生チョコ」「きなこ餡」などのスイーツも出ました)を

 

食べ終えてから、30分弱のまとめのお勉強タイムで

 

なぜ、酵素を摂ることが大事なのかを

 

参加の皆さまと一緒に、改めて僕も知ることができました

 

*

 

 

最後に付録ですが、園芸担当の柴田  が育てている

 

「ほぼ日 日記」ロベリアがとうとう咲きました

 

ご来店の際に、ご覧頂けると本人も励みになると思います

 

酵素を使った料理って食材の味を活かした美味しい料理なんですね~♪

 

3 / 19512345...102030...最後 »

PAGE
TOP