Just another WordPress site

白谷です

皆さま、こんにちは


カルナドラッグ小坂井店の白谷です



サンパラソル

このところ、カルナスタッフブログは


夏、先取りのお話が多いようです


まあ、カルナの外売場の花を見てれば


誰だって、夏を感じますよね


写真の盛り上がってる花は「サンパチェンス」ですが


後ろの白いアンティーク調のスタンドが


夏らし~い! SAYU天才クン


と思ったところで、店内に入ると


り~~ん…、り~~ん、と


元気なスズムシくん

なんと、6月になったばかりなのに


もうスズムシスズムシ


昔は、8月下旬くらいからで


ああ、もう秋が来るなぁ…と風情を感じさせていましたが


今では、もう涼しい声を聴かせています


緑のオアシス、止まり木

こんな↑スズムシを健康的に育てる


(スズムシのための「緑のオアシス」「止まり木」


マット、エサ

専用のセットが揃ってます


(スズムシの容器の床に敷く「マット」「エサ」「水」


お庭などの枯れ木や、草などには雑菌やほかの虫の卵


カビなどがついているので、こうした商品が安心です


飼ってみよう

正しい飼い方も↑このように説明されています


今年は、お宅でもスズムシの涼やかな声が聴けますヨ


ところで、今カルナでブームが起き始めているのが


キルティング用布地

、なんです


布きれ

こ~んなにな「が、いっぱいあって


これを組み合わせて、世界にひとつだけのキルティングが


出来るんですねぇ SAYUおっちゃん


生地選びの参考

こういった↑参考メモもあるので


皆さま、どうぞ挑戦してみてください


さあ、今回のブログの締めは再び外売場の


ハイビスカス

「ハイビスカス」です


近付く夏を、元気に楽しく迎えましょう!!


白谷でした



村松です

皆さまこんにちは


カルナドラッグ小坂井店、店長の村松です


そろそろ5月も最終コーナー


梅雨の雰囲気も漂い始め、その先の夏も


感じられるようになってきました


メダカ

それを強く感じるのは


このメダカや金魚(鯉もいます)たちの姿と


メダカにやさしい土が入った水草

こういった↑メダカや金魚が喜ぶ水草が


いっぱい並んできたからでしょうか


こちらは、その名も「メダカにやさしい土の入った水草」


メダカに安心な土が一緒になっているのが特徴です


花が咲く水草

こちらは↑「メダカ喜ぶ水草」のナガバオモダカで


このような白く可愛らしい花を咲かせます


水中で茂るので、メダカの隠れ家や遊び場になる水草です


浮き浮き産卵水草

その隣りは↑「浮きウキ産卵水草」で


こちらは、水面に浮く何種類かの水草寄せ植え(?)です


夏の日差しを遮ったり、メダカの産卵場所になります


メダカのくつろぐじゅうたん

こちらも↑水面に浮く水草ですが


より密集するので、まるで緑のじゅうたんのようになります


沈める水草

こちらは逆に沈めて、水中環境をよくする水草です


いずれも土付なので、このまま水槽に沈めて下さい


ご覧のように、葉の形状が違うので、お好みの水草をどうぞ


水草はメダカや卵の隠れ家になり、水中に酸素を供給し


有害物を養分として吸収するなど、水槽環境の必需品です


メダカ金魚関連特設棚

しかし、水草さえあれば良いと言うわけではなく


元気なメダカを飼うコツは、水槽に多く入れ過ぎないことと


ときどき換える水道水のカルキ抜き(1日陽にあてる)


さらに、金魚やメダカ用の適切なエサ、水質活性剤


大き目の水槽や鉢、といったところでしょうか ヒメダカ SAYUニコ男


*


ところで、5月31日(火)までカルナでは


ガチャポン

入口正面で、人気商品が当たる「ガチャポン」を


やっています


ガチャポンハガキ

この↑「ガチャポン1回できる券」がお手元にありましたら


忘れずお店にお持ち頂いて、運だめしにチャレンジを!!


店主すぎうらの、楽しい思いつきでお遊び下さい


村松でした




杉浦です

皆さま、こんにちは


カルナドラッグ小坂井店の杉浦です


実は、カルナのスタッフでわんこを飼っている人


結構、多いんですが


僕も最近、仲間入りしました


犬種はチワワで くぅ


なんと、ほぼ同じ頃に


ダイエットに挑戦で人気者に(?)なった


まりりんこ、もチワワの飼い主になりました タラちゃん


そこで、これから小型犬や超小型犬を


家族に迎える方のために


僕たちの実感をブログにしようと思います


*

*

カルナでは、ペットの生体は金魚を除くと扱っていないので


僕も、まりりんこの家もペットショップで購入しました


まず、最初に考えなければいけないのが


ドッグサークル

「ドッグサークル(またはゲージ)」です


最近のわんこは基本、小型犬や超小型犬が多く


家族の一員として室内で飼うケースがほとんどです


なので、室内に置いて、わんこが安心して休める場所として


こうしたドッグサークルが必要になります


次に考えるのが


給水器

こういった↑「給水器」です


どうしても、昼間わんこだけになるお宅の場合


こうした、新鮮な水を、適量ずつあげられる道具が要ります


また、わんこによって“飲み”のよい容器と


悪いのがあるので、そのあたりのマッチングが大切です


ドッグセレクション


次に、というか人によっては最初に考えるのが


わんこに合った「ドッグフード」ですが


ペットショップから購入した場合、そこで食べていたものを


教えてもらって、最初はそれをあげるようになります


しばらくするうちに、いろいろなフードを試したり


評判を聞いたりして、決まっていくようです


ちなみに、カルナには「アカナ」という


自然食材の、かなり高級なフードまで揃っているので


選択肢は多いと思います SAYUにこり


ダブルストップ

また、こういった↑トイレ関連のものや



玩具、コットンボ~ン

おもちゃ!(これも、わんこによって受けるのは様々)


ちなみに、うちの子は「コットンボ~ン」がお気に入りです


わんこの夏服

さらには、わんこの服とか選ぶのも楽しみになります


先日、入荷したこの商品は、わんこの夏服で


説明書き

最近のわんこは、服を着るのを嫌がらない子も多く


むしろ、暑さや寒さ、雨などから守ってくれるのが


分かってるみたいですネ


フーリー

また、この↑「フーリー」などで


わんこの抜け毛(にゃんこも同じ)のお手入れも大事


これ、やってみると、気持ちい~いですよ~♪


ざっと、上げてみましたので、これからお考えの方


参考にして頂ければ、と思います


*


最後に、わんこの話しとは関係ありませんが


先日、おばあちゃんと来店してくれた可愛いお客さま


まーりんちゃん

まーりんちゃんのスナップをご紹介


おばあちゃま曰く、写真に撮ってもらうの


大好き、ということで、ポーズ(?)も決まってます!


「可愛い」って、ホント癒されますねェ


杉浦でした

PAGE
TOP