Just another WordPress site

皆さま、こんにちは

 

カルナドラッグ小坂井店、店長の村松です

 

11月に入って、お店は冬もの中心に変わっていますが

 

お知らせボードが、いろいろ増えているのも目立ちます

 

まずは、入口の前にあるお知らせボード

 

一番上は、以前にもご案内した11月8日(火)

 

臨時休業のお知らせ、その日が8の付く日なので

 

「ポイント3倍デー」を、9~13日(日)まで5日間

 

まいにち実施させて頂きます、というご案内

 

その右は「切り花と食品、少し増やしてみます」

 

というお知らせと「おとな版ちびっこカード」

 

についてのお知らせです

 

その下にあるのは「なごみ庵」最新の55号です

 

皆さまのお手元にも近々お届けできると思います SAYUニコ男

 

その下は、10月23日のスタッフブログでご案内した

 

Xmas寄せ植え園芸瓦版が完成です!

 

こちらも「なごみ庵」と一緒にお手元にお届けしますSAYU青

 

そして、店内に一歩入ると目に入る

 

白い「冷蔵ケース」と、「切り花」たち

 

これは、お向かいのAコープさんが改装お休みの期間

 

カルナもなにかできないか、と考えて始めた試みです

 

ほかにも 『 こんなものあったらいいな!』 というご意見も

 

伺っていますので、お気軽にお声をかけてください

 

食品は取りあえず、このような感じで

 

切り花を横の通路側から見たところ↑

 

もう一つ、お歳暮に大変喜ばれる幻のみかん

 

「金八みかん」のご予約受付が始まりましたので

 

お申込みを、お待ちしてます

 

 

 

皆さま、こんにちは

 

カルナドラッグ小坂井店の、杉浦久泰です

 

僕は、常日頃は薬品コーナーに居ることが多く

 

ダイエットカウンセラーもしているのですが

 

時々は、園芸売場の手助けなどもしています

 

今の時期の園芸売場

 

ご覧のように、もう春の花の苗が沢山並んでいます

 

春の花の代表格、パンジーやビオラがよく目立っていて

 

なかでも、この↑ 

 

名前といい、色といい、心そそられるものがあります

 

また、園芸売場の中や、お店の入口付近には

 

こうした「寄せ植え」が飾られていて

 

ご来店の皆さまの、お目にとまっていると思います

 

写真の寄せ植えは、ちょっとお気に入りで

 

冬向きの、清楚な中にも華やかさもあり、いい感じです

 

どこがいいのか、よ~く見てみると、白い植物

 

寄せ植え全体を引き立ているように感じます

 

園芸売場にある白い植物、と言えば

 

この「ハンギングガザニア」もそのひとつ

 

この花は、育つと垂れてくるので、ハンギングにぴったり

 

それから「オレアリア リトルスモーキー」も白い植物で

 

クリスマスの寄せ植え材として人気だそうです

 

もうひとつ白い植物の「エレモフィラ」

 

こちらは、見ての通り上に向かって伸びる植物です

 

1~6月にかけて、淡いブルーやピンク、黄色など

 

可愛らしい花を咲かせます

 

こちらは↑寄せ植えとは関係がないのですが

 

「ミニ盆栽」として、お店入り口近くの観葉植物の

 

隣りに展示されている、可愛い盆栽です

 

それでもアップしてみると、なるほど盆栽です

 

オフィスなどで育てるのもアリかな、と思います

 

SAYUわはは

 

ところで、お店入口の自販機横の壁に

 

ハロウィンのぬり絵が沢山展示されています

 

おひとりおひとりの名前なども書かれているので

 

お子さんや、お子さんのお友達のぬり絵があるか

 

どうぞご覧ください

 

花も絵も、見ているだけでなんとなく今日一日が

 

豊かになるような…そんな気がしませんか

 

皆さま、こんにちは

 

カルナドラッグ小坂井店園芸売場の、杉浦です

 

朝晩寒くなって、いよいよ冬も間近か、と思っていると

 

日向では、結構暑くなる日もあったりの昨今ですが

 

カレンダーは、ちゃんと進んでいて10月も残り僅か…acha-*

 

そろそろ、クリスマスソングも聞こえてきそうですネ

 

そんな暦の進みに合わせて、クリスマスの寄せ植え

 

先日、スタッフの本多と二人で作ってみました

 

その手順は、ちゃんと写真に撮りましたので、後日

 

このような「園芸版」として、皆さまにお配りします

 

ただ、紙面の都合で、載せ切れなかった写真がありますので

 

このブログで補足ご紹介させて頂こうと思います

 

まずは、当日用意した花材の集合写真↓がこちらです

 

芯材になるゴールドクレストのほか、10種(瓦版に記載しております)の

 

花苗+イメージづくり用のオーナメントです

 

鉢は、クリスマスらしさを重視して、大き目のテラコッタ鉢とし

 

鉢底ネットを敷き、鉢底石、肥料入り園芸用土を入れ

 

芯材のゴールドクレストを中心に、花苗を植えていきました

 

そのゴールドクレストの植え付けの様子をご覧ください

 

あらかじめ、鉢の縁から7~8cmくらいまで入れた土をかるく掘り

 

苗ポットから出し、根をやさしくほぐした苗の、植え位置を決めます

 

芯材の位置が決まったら、背の高さがそれよりやや低い

 

チョコレートコスモス」を、すぐ隣に置いて

 

土を手で押したり、少し足すなどして高さバランスを調整します

 

(基本的な配置は活け花と同じで、三角形構図をつくります)

 

この時点では、土は根元までかぶせてなく

 

全部を配置し終え、これでよし、となったところで追加します

 

また、苗によってはこのように↑根が詰まり気味のものも

 

あるかと思います

 

その場合は、こうして↑、根が固まって白く見える部分を

 

手でむしってやれば、よいのです

 

すっきりしましたね

 

この辺りのことは、瓦版では細かくお見せできていないので

 

ブログの写真でご覧頂きました

 

もうひとつ、今回の「Xmas寄せ植え」のアイデイア

 

特に寒さに弱いシクラメンポインセチアなどは

 

寒い日には屋内に移したり、クリスマスから迎春用に

 

自由にイメージチェンジできるように

 

花と花の間に穴を掘ってポットを埋めておいて

 

鉢に植えたを入れる「入替え用ポット」とします

 

例えば、シクラメンをミニ葉ぼたんに替えるとか

 

これをヒントに、お宅さまのXmas寄せ植え

 

お楽しみくださいませ

 

PAGE
TOP