Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > Q&A > ヨガがなぜ女性に人気なのか?ヨガがもたらす6つの効果

ヨガがなぜ女性に人気なのか?ヨガがもたらす6つの効果

ヨガが人気の理由

ヨガは、スイミングやウォーキングのように、特別な道具は必要なく、始めようと思ったその日にすぐ始められます。

 

また、ゆったりとした動きで、個人の体の硬さや筋力、レベルに応じたポーズを自由に選べるため、体力に自信の無い人でも取り組むことができます。

 

手軽に、お金をかけず、誰にでもできるということが、近年のヨガ人気の大きな理由となっています。

 

ヨガが女性にもたらす効果

ヨガは筋力や体力が弱くても、取り組みやすいエクササイズであるだけでなく、女性にとって嬉しい効果もたくさんあります。

 

効果1:ダイエット効果

深呼吸をしながら行うヨガは、ダイエットに有効な有酸素運動です。
さらに、普段使わない筋肉や、インナーマッスル、体幹を鍛えることで基礎代謝がアップします。
ヨガでつく筋肉は、しなやかさと適度な柔らかさを持った筋肉ですので、女性的な柔らかい体のラインを損なうこともありません。

 

効果2:体のゆがみ矯正効果

女性は事務職などのデスクワークに従事している人が多く、一定の姿勢を取り続けることで体に歪みが生じていることが多いです。
ヨガのポーズは、身体の歪みをとって筋肉のコリをほぐす効果があり、体のゆがみを矯正する効果があります。
体のゆがみが取れると、スタイルが良くなり、姿勢も良くなって立ち姿が美しくなります。

 

効果3:腰痛・肩こりの解消効果

ヨガのポーズには、普段の生活ではあまりすることのない、腰を捻じったポーズや、後ろで手を組むポーズなど、腰や肩をストレッチするポーズがたくさんあります。
デスクワークや細かい手作業などが多い女性は、腰、肩、首の筋肉を酷使していることが多いため、ヨガのポーズで筋肉をストレッチすると、肩こりや腰痛の痛みを緩和することができます。

 

効果4:美肌効果

深呼吸をしながら筋肉を動かすヨガは、血流を改善する効果があります。
血液は体に栄養を運ぶ役割を持っていますが、血流が悪い時は生命の維持に必要な部分に栄養が優先的に送られるため、優先度の低い肌や髪にまで栄養が行き渡りません。
血流が良くなると、体の隅々にまで栄養が行き渡り、肌も栄養を受け取ることができるようになり、しっとりとしたハリのある美肌になっていきます。

 

効果5:デトックス効果

ポーズをマネするだけなら簡単に感じられるヨガも、筋肉や呼吸に意識を集中しながら取り組むと、意外と汗をかきます。
また、初めてすぐは汗をかかなかった人でも、ヨガには血行促進や新陳代謝をよくする効果もあるため、継続していくうちに汗をかくようになります。
汗をかくと老廃物が体外に排出され、むくみなどが解消されます。

 

効果6:ホルモンバランスを整える効果

ヨガはリンパの流れを活発化する効果があり、ホルモンのバランスを整える効果があります。
ホルモンバランスの崩れが原因で起こる更年期障害、生理不順、精神の不安定などの症状を緩和してくれます。

 

まとめ

ヨガには、ストレス解消、気持ちの安定、脳の活性化効果もあります。
仕事や家事の合間の、ちょっとした息抜き感覚で、ヨガを始めてみてはどうでしょうか。

一覧に戻る

PAGE
TOP