Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > スタッフブログ > 3月6日、大高酵素料理教室が開講されました

3月6日、大高酵素料理教室が開講されました

 皆さま、こんにちは

 

カルナドラッグ小坂井店、店長の杉浦です

 

一昨日(3/6)、店内休憩スペースで11時からの開講に合せて

 

 

「大高酵素料理教室」園口先生とアシスタントの方が

 

沢山の食材と調理道具を持ち込まれて、準備に大忙しでした

 

 

こちら↑が、当日の「酵素料理教室」の告知ポスターで

 

 

こんな料理メニューとレシピが、参加者に配布されました

 

 

当日の料理には、↑「大高酵素」の液体タイプと粉末タイプが

 

ふんだんに使用されるものでした

 

そもそも酵素は、人間が生きているのに重要な役割を果たし

 

また、かけることで食べ物が美味しくなるものなのです

 

そのことを証明しながらの、料理教室でした

 

 

こうして↑鍋にいっぱいの野菜(シチュー用)が用意され

 

 

私たちがよく使っている調味料類は一切使わず

 

酵素(写真は粉末の「ふげん」)と豆乳を足すだけで

 

とっても優しい味の、おいしいシチューが出来上がります

 

 

別に焚いていたご飯は「生姜玄米ご飯」で、よく噛むことで

 

唾液が良く出て、胃腸が喜ぶご飯です

 

 

こちらはメインディッシュの「照り焼きチキン」

 

前日に「ふげん」を振りかけて、一晩おいた鶏もも肉で

 

柔らかくジューシー!&にんにくを少々加えて焼いたので

 

たまらないほど良い匂いが店内に流れました

 

 

そして、デザートは酵素をからめた「りんご」を炒めてから

 

それを春巻きの皮で包み

 

 

さらに、フライパンで焼いた「アップルパイ」です

 

酵素をかけた焼きりんごは、とても甘くて驚きでした

 

 

次から次に出来上がる料理を、先生のお話を聞きながら頂き

 

食事(「生チョコ」「きなこ餡」などのスイーツも出ました)を

 

食べ終えてから、30分弱のまとめのお勉強タイムで

 

なぜ、酵素を摂ることが大事なのかを

 

参加の皆さまと一緒に、改めて僕も知ることができました

 

*

 

 

最後に付録ですが、園芸担当の柴田  が育てている

 

「ほぼ日 日記」ロベリアがとうとう咲きました

 

ご来店の際に、ご覧頂けると本人も励みになると思います

 

酵素を使った料理って食材の味を活かした美味しい料理なんですね~♪

 

一覧に戻る

PAGE
TOP