Just another WordPress site

BLOG/NEWSブログ・お知らせ

トップ > スタッフブログ > カルナドラッグ小坂井店・園芸売場からご案内で~す♪

カルナドラッグ小坂井店・園芸売場からご案内で~す♪

 皆さま、こんにちは~

 

カルナドラッグ小坂井店、園芸売場担当の柴田です

 

今の朝ドラの舞台の北海道十勝地方は、わたしの学んでいた

 

江別市とはずっと離れていますが、主人公が農業高校で

 

酪農を学んでいるようで、なんだか懐かしい気がしています

 

 

北海道に比べると、東三河はとても暖かく、カルナのでは

 

西洋アジサイの仲間が、こ~んなにきれいに咲いていたり

 

 

春を彩るキク科の改良品種「キララ」「ビーダンス」

 

思いっ切り咲き乱れ(ちょっと大げさですかネ)ています

 

 

メーカー改良種と言えば、この「ミリオンベル」ブルーを始め

 

レッドイエローがあり、お庭を花色で埋め尽くすタイプです

 

今はまだほとんど咲いていませんが、咲けば長い時期楽しめますヨ

 

 

長く咲いてくれるのは、こちらの「サフィニア」も同じですね

 

次々と、新色が出て来る初夏から夏の代表選手です

 

 

それらに比べると、もう少し個性的なのがこの↑グループですかねぇ

 

奥の「ナデシコ」や、右側の「ベルフラワー」「ブルーデージー」

 

そうでもありませんが、手前左の「シシリンチウム・ブルー」

 

その後ろの「ジョリー・スピンドル」は、最近人気の高い花です

 

ちなみに「シシリンチウム」はアヤメ科、「ジョリー」はオダマキの仲間です

 

 

草花も可愛くていいのですが、花木庭木もこの時期

 

いろいろな種類が出ています

 

写真の「ハナミズキ」「ミツバツツジ」「ドウダンツツジ」

 

果樹の「キンカン」など、今が植え込み時期です

 

 

「シャクナゲ」ヒラドツツジ」なども、お庭を楽しくする花木です

 

 

和風のお庭にするなら、この葉っぱの大きな「カクレミノ」

 

爽やかな感じの葉の常緑樹「シマトネリコ」も地味ですが

 

使い勝手の良さで人気があると言われています

 

 

そのほかにも、花木の定番「キンモクセイ」「サザンカ」「バラ」

 

などなど、草花とはまた違う、お庭の主役をこの春選んでみませんか

 

 

最後に、こちらは花ではありませんが、タネから育てる

 

「夏野菜」も、カルナ園芸担当のオススメプランのひとつです

 

こんなに見どころ満載の『カルナの園芸売場』です

 

お天気の良い日は、ぜひぜひ(屋根付なので雨の日も!)お散歩して下さい

 

 春から初夏の園芸売場はとっても楽しいです~

一覧に戻る

PAGE
TOP