Just another WordPress site

 皆さま、こんにちはー!

 

カルナドラッグ小坂井店、青果部門担当の羽田でーす

 

世の中的には)長かったGWも最終日、そろそろ日常に戻るご準備を…

 

 

今や、カルナのお店イメージは、店内入ってすぐの青果売場なのかも

 

もちろん、エステコーナーや、薬店ゾーンホームセンターコーナー

 

お子さんたちには、文具売場もお馴染みだと思いますが

 

「カルナの八百屋」発足以来、ここがお店の顔になりつつあると

 

自覚して、いつも安くて新鮮な、旬の青果が揃うよう努力しています

 

 

いま、一番前に出ている先鋒は、この↑新鮮「きゅうり」

 

 

肉厚つやつや「ピーマン」です

 

手書きPOPの、ちょっとした“うんちく”は、ご参考になってます

 

でしょうか?(なっていると信じてます!

 

 

次鋒すみません剣道やってましたので、2番手のことです)は、たち

 

ご覧のように、そろそろも並びはじめましたし

 

なんと、まだ市場からリンゴ(ふじ)も入荷しています

 

オレンジや、ポンカン×マンダリン交配種の「なつみ」オススメです

 

 

中堅(3番手)は、新じゃがなす大玉玉ねぎ大根

 

 

その後ろに並ぶのが、実質的主力=副将野菜たちです

 

さらにその奥、野菜の台の真ん中に、大将羽田と、なる訳です

 

 

もうひとつ、彩り的には地味ながら注目したいのが、青果部門隣りの

 

[22]番、お米の棚にある豊橋産の「女神のほほえみ」

 

 

最近、ダイエット食として注目の「もち麦」です

 

 

「女神のほほえみ」は、こんな↑紹介記事や

この写真は、照明が反射して見辛いので、直接店内でお確かめ下さい

 

 

商品説明POP↑をお読み頂くと“おコメ好き”の興味心が刺激されます

 

ブランド米なので結構しますが、とりあえず2㎏でお試しはいかが!?

 

 

最後に、同期の柴田  の「ほぼ日日記」をご紹介して

 

令和最初の、カルナブログとさせて頂きます

 

GW期間中、しゃっきり仕事、しっかり遊び(たかった)羽田でした~♪

 皆さま、こんにちは~

 

カルナドラッグ小坂井店、園芸担当の柴田で~す♪

 

世の中は、いよいよGW!ですが、遠出をしなくても

 

近くて楽しいカルナになるよう、わたしたち頑張ります!

 

 

わたしの担当の園芸売場は、お花だけでなく夏野菜苗も充実!

 

 

一番手は、インパクト抜群のサントリー「本気野菜」

 

「バリうま 四葉(スーヨー)キュウリ」「とろとろ炒め 丸ナス」

 

「やわらか焼き長ナス」「スティックミニ キュウリ」

 

さすが、宣伝上手のサントリーさん、食感まで伝わって来ますネ

 

 

ちなみに四葉キュウリって このキュウリです

 

そしてサントリー野菜の一角を占めるカネコ種苗のきゅうり苗

 

「うどんこつよし」は、うどんこ病に強い人気品種です

 

 

お隣りの「ブランド苗」もサントリーに負けず劣らずで

 

「緑の極ナス」「すずなりきゅうり」「メガピーマン」などなど

 

従来の品種名に比べると、なにが特徴なのか一目で分かります

 

 

その並びに、「すぐれものピーマン」「すずなり唐辛子」

 

「ジャンボ青唐」と、ブランド苗が続きます

後ろの「接木苗」POPは裏側の表示札がこちらを向いたものです

 

 

そして「スイカ苗」の各種「大玉」「紅小玉」「ラグビー」苗たち

 

 

続いて「プリンス」「タイガー」などの「メロン苗」たち

 

スイカ、メロン、どちらも夏のおやつタイムの主役たちです!

 

 

夏野菜は、ホントに種類が豊富で、こちらの島には「自根オクラ」

 

「スイートバジル」、大玉トマトの「接木トマトリンカ」もあります

 

 

更に「接木北進キュウリ」「接木ナス黒陽」キュウリナス苗

 

※「接木苗」とは、丈夫な品種の根を台木に、美味しさや実成りの良い品種を接いだ苗のこと

 

 

裏側は「ミニブロッコリー」「ブロッコリースティックセニョール」

 

「自根ゴーヤレイシ」「自根ジャンボ落花生」が並んでいます

 

 

又、「パセリ」コーン」「黒ウリ」「黄ウリ」などもあります

 

 

最後に、店内の「母の日プレゼント」のご提案コーナーは

 

きれいなお花も候補なので、こちらもぜひよろしくです~

 

 

もうひとつ、大事なお知らせがありましたー!

 

5月24日(金)『寄せ植えサークル』発足しまーす

 

初心者のわたしですが、一緒にやってもいいよ、という方

 

ぜひぜひ、お申込みよろしくお願いしますデス~♪

 

 これから夏にかけては、水やりが欠かせませんネ

 皆さま、こんにちは

 

カルナドラッグ小坂井店、店長の杉浦です

 

さすがに初夏目前、GW間近、という気候になって参りましたね

 

 

「カルナ ミニミニ ファーム」の今はこんな↑状態で

 

ジャガイモが元気に茂っており、その左にレタスの芽が出ています

 

右奥のブロッコリーやレタスは収穫され、今はネギになっています

 

 

 

このように『今年もやります!』告知ポスターが

 

お店入り口の告知スタンドに貼り出されています!

 

 

告知スタンドには↑申込用紙もセットして参加ご家族募集中!

 

今年のファーム開きは、5月5日(子どもの日)ということで

 

皆さまのご参加をお待ちしています

 

 

こちらは↑昨年8月4日の収穫祭の様子ですが

 

今年の夏も、実の成り具合で日を決め、子どもたちと収穫の予定です

 

 

収穫と言えば、青果コーナーの沖縄産パイナップルに注目です!!

 

お値段はやや高めですが、沖縄のパイナップルは、輸入物とは違い

 

畑で完熟したもので、香りや甘さが格段に良いパイナップルです

 

この「ピーチパイン」は、沖縄で育成された品種で、比較的小ぶりで

 

果肉は白く柔らかで甘さが強く、桃に似た甘い香りから

 

この名で呼ばれている人気品種です!

 

 

また、今の時期ならでの雑草対策の「除草剤」がよく売れています

 

ゆっくり土に浸み込んで効く「顆粒タイプ」は冬~早春対応ですが

 

雑草が伸び始める今からは、即効性の「液状タイプ」がお奨めです

 

「ラウンドアップ マックスロードALⅢ」のように、そのまま使うタイプと

 

25~100倍に希釈して使うものがありますが、どちらも葉や茎に

 

かけるだけで、即効き目が表れます

 

※「エイトアップ」は土に落ちると分解してアミノ酸になり、雑草が枯れたら種まきや植え付けもできます

 

 

それから、こちら↑は、園芸資材売場の培養土コーナーの様子で

 

6日のブログで、本多チーフがご案内した園芸担当・柴田  の

 

新しい商品展示法、園芸培養土の袋の中身をお見せする試みです

 

 

このように↑袋の中身を、直接お確かめ頂けるようになっていて

 

例えば自然応用科学の花と野菜の培養土」は、ご覧のように

 

自然原料の腐葉土や必要肥料が、しっかり入っているのが分かります

 

その為、元肥の添加なしでも植物が元気に育ちます

(土壌改良土としても使えます)

 

 

こちらの、松永種苗の「たね屋さんの種まき培土」

 

種が発芽して、そのまま大きく育つように肥料配合されているので

 

お値段は、やや高めですが

 

 

国産の赤土に、草質系堆肥パーライトピートモス籾穀くん炭

 

などが最適なブレンドで配合され、堆肥に含まれるアミノ酸により

 

野菜は味が良くなり、花は色鮮やかになります

 

特に、これから初夏から夏に向けてのプランター園芸に

 

カルナの園芸資材売場をご活用ください

 

個人的には沖縄パイナップルを試してみたいですネ

1 / 19512345...102030...最後 »

PAGE
TOP